酸素カプセルの導入に迷った時はリースがおすすめ

酸素が充満した密閉した空間で心地よい癒しの時を過ごし、ストレスの解消や傷やケガの早期回復、素肌の活性化による美容効果のある酸素カプセルは、今やあらゆる場所に設置されています。

医療施設である整骨院や病院、スポーツジムやマッサージ施設などで導入を検討しているが、商品としての効果があるか、お客さんの需要がたくさんあるかなどの予測ができないことで迷っている場合は、リースによる導入がおすすめです。リースとは毎月一定の料金を払って機器を導入する方法で、実際に購入して分割して支払うよりも安い金額で導入できます。

プランにも業者によってさまざまで、期間も3年、5年、10年など長期から短期までがあり、付加されるサービスも、機器のメンテナンスに係る料金が含まれているものや、期間の途中に最新の酸素カプセルに入れ替えができるものなどがあります。リースのメリットは導入の費用が安く、支払う料金を経費処理ができることです。

またリース期間が終了すれば、再契約、返却や機器を買い取りなど状況に応じて今後の選択が可能で、お客さんの反応があまりない場合は返却、好評で需要がある場合は引き続きの契約や買取など任意に選ぶことができます。最近は大気の汚染や生活の上でのストレスなどで酸素不足で体調を崩している方がたくさんいて、酸素カプセルの需要は増え、家庭でも導入している方もいます。リースを利用することで、安心して気軽に導入することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *