酸素カプセルはレンタルから始めましょう

美肌やダイエットなどの美容効果が期待できる酸素カプセルを導入する方法は購入、リース、レンタルの3種類があります。

従来、酸素カプセルは富裕層が使うマシンというイメージがありましたが、借りればそれほど金銭的な負担がなくても導入できます。一般的に1ヶ月単位での利用ですから、まずはカプセルの効果を確かめてみたいというケースにも適しています。機種選びに迷っている場合にも有効です。酸素カプセルは購入すると交換ができません。リース契約の場合は機種の交換は可能ですが、残債の取り扱いや、契約を再締結するなど面倒な側面があるのも事実です。

この点、レンタルだと何かと柔軟な対応が可能になります。しかし、レンタルにもデメリットがあります。期限が到来すると返却しなければならず、酸素カプセルで美肌などの効果を実感し始めたタイミングで手放さなければならない可能性も考えられます。費用面でもリースよりも割高になる傾向があります。機種を度々変更するとなると、配送や設置にコストが嵩んでしまいます。

長い目で見ると購入やリースの方がコストパフォーマンスに優れている側面もあります。これらのデメリットからうかがえるのは、お試しで導入したい方や、短期間で健康や美容の効果を味わいたいという方にレンタルは適しているということです。既に他のサロンなどで美容効果、疲労回復効果などを体験しているのであれば、むしろ購入やリースの方が相応しいかもしれません。このように、酸素カプセルのレンタルは未経験の方や、短期勝負で利用したい方にお勧めのプランと言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *