レンタル酸素カプセルと圧力の効果

酸素カプセルをレンタルし、その中に入ってみると、もちろん気圧というのは目に見えないですが、酸素カプセルの中の圧力によってわたしたちの身体にあるリンパが刺激されます。

リンパ節というのは人間の鎖骨、わきの下、そして肘の内側あたりにあり、下半身だと下腹部から太ももの付け根、そしてひざの裏あたりにあります。こうしたリンパを刺激することによって、体液や血液の流れが促進されます。マッサージでもリンパはよく用いられる用語ですので、それだけでも新陳代謝をアップさせてくれるような効果はありますが、酸素カプセルのレンタルで得られるのはそれだけにとどまりません。

レンタルの酸素カプセルの中でわたしたちの身体に受ける圧力というのは、マッサージにおける指圧といった意味があるだけではなく、カプセルの中に注入される酸素に影響を及ぼしてくれるからです。つまり人間の身体に溶け込みやすい溶解型の酸素を作ってくれます。

初めて酸素カプセルを利用する場合は、気圧の変化というものが分からず少し不安に思うかもしれませんが、慣れてくるとこのリラックス体験が忘れられないものになるでしょう。最初は気圧も低めに設定することもありますが、2回目以降などはおよそ1.3気圧となります。これは海の中3メートルほど潜った圧力となっており、まるで海に漂っているかのようなリラックス感と表現されることも多いです。レンタルを利用すれば、そんな特別な体験ができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *